健診・ドック 生活習慣病予防健診

5/21

本日は

診療日

診療日時はこちら

全国健康保険協会加入者の方は、
協会けんぽからの補助によって
お得に健診を受けていただけます

概 要

生活習慣病といわれる高血圧症、高脂血症、糖尿病、肝機能異常等、様々な疾病を早期にチェックするとともに、生活習慣の改善をはかり、健康の回復又は維持増進を目的とする健診です。 一般的には、人間ドックの検査項目の中より一部割愛して、所要経費及び時間の軽減をはかったことになり、そういった意味からすると人間ドックの簡略型とも言えます。

協会けんぽは中小企業の従業員(パートを含む)が加入する健康保険で、全国健康保険協会(協会けんぽ)が管理運営しています。


対象となる方

全国健康保険協会健康保険が実施している生活習慣病予防健診は、

  • 35歳~74歳までの被保険者の方が受けられます。
    健診費用の大半は健康保険から補助されますので、本人の負担はわずかになります。
  • この健診は、事業主に義務づけられている定期健康診断の代わりになり、また経費も安いため、お勧めしております。
  • 40歳~74歳までの被保険者本人の方は、乳がん検査(マンモグラフィー)が受けられます(2年に1回)
  • 20歳~74歳までの被保険者本人の方は、子宮がん検査(子宮頚部細胞診)が受けられます(2年に1回)

検査項目について

定期健診項目に、上部消化管検査(胃透視または胃内視鏡)・便潜血反応検査などを追加した検査です。
上部消化管検査を実施された方にはランチチケットをご用意しております。

横にスクロールしてご覧ください。 →

検査項目 内容 一般 付加
診察等 問診
身体計測・腹囲
内科診察
聴力検査(オージオ法)
視力検査
眼底検査
血圧測定
心電図
肺機能検査
胸部X線検査
便潜血反応
上部消化管検査(胃透視または胃内視鏡)
腹部超音波検査
血液学的検査 白血球数
赤血球数
血色素量
ヘマトクリット
血小板・血液像
生化学検査 AST(GOT)
ALT(GPT)
γーGTP
ALP
総蛋白
アルブミン
総ビリルビン
LDH
アミラーゼ
脂質検査 総コレステロール
LDLコレステロール
HDLコレステロール
中性脂肪
代謝系 空腹時血糖
尿糖
尿酸
尿・腎機能検査 尿蛋白
尿潜血
尿沈渣
クレアチニン
e-GFR
肝炎ウイルス検査 HBs抗原
HCV抗原
婦人科 子宮がん検査(頚部細胞診)
乳がん検査(マンモグラフィー)
  • ▲ 医師の判断により実施
  • ■ 過去肝炎ウイルス検査を受けていない方のみ実施
  • ◎ 今年度対象の方のみ実施(子宮がん:今年度36歳~74歳の偶数年齢の方)(乳がん:今年度40歳~74歳の偶数年齢の方)
  • 付加健診は今年度40歳・50歳の方のみ実施

お申込みの流れ

1

受診希望の取りまとめ

事業所単位で、健診受診を希望する方を取りまとめていただきます。

2

申込書の記入

全国健康保険協会から送られてきた申込書、または下記申込書に必要事項を記入します。

健診機関名
医療法人 同仁会 おおぞら病院
健診機関コード
3810115208を必ずご記入ください。

ご記入後、申込書を当院にFAX(089-989-6618(直通))していただきます。
(必ず事業所名・連絡先電話番号・ご担当者の方のお名前はもれなくご記入お願いします。)
FAXをお持ちで無い場合は、お電話(089-989-6608(直通))にて、
担当者宛に「協会けんぽ生活習慣病予防健診申し込み」とご連絡いただいてもかまいません。

3

健診日のお知らせ

後日、当院から受診セットをお送りいたします。
※ 肝炎ウィルス検査については、別途申し込みが必要となります。

4

健診実施

5

特定保健指導(対象者の方のみ)

特定保健指導とは、メタボリックシンドロームのリスクがあり、生活習慣の改善が必要な方に行われる保健指導のことです。
生活習慣病予防健診を受けられた方で、結果が対象となる方は自己負担無し(無料)で受けることができます。

Reservation & Inquiries ご予約・お問い合わせ

健康サポートセンター

089-989-6608

平日 9:30 ~ 17:00 休診日は除く

生活習慣病予防健診は完全予約制です。
事前にお電話またはFAXにてお申し込みください。
事前予約のない方のお申し込みはお受けできません。ご了承ください。

PageTop