医師情報 リハビリテーション

5/21

本日は

診療日

診療日時はこちら

100年たっても
存在し続ける組織でありたい

地域と共に成長し、
自分たちが
「まちづくり」の
担い手に

100年たっても存在する組織でありたい。

当院のこの願いを実現するためには、共に働く仲間が非常に大切です。
仕事とは、自分の技術や能力を社会に提供して対価を得ることですが、
自分は社会に何を提供できるのか?
それを自ら考え、実行できる人材を求めています。
特異な才能はいりません。日々の仕事に心を込めて、丁寧に患者様と向き合える方を求めています。

そして、100年続く組織となるには当院のビジョンである「まちづくり」が必要です。
まちを活性化することで、まちに人が集まり、自分たちが働く組織も存続できるのです。
自分たちが「まちづくり」の担い手になるという意欲のある方のご応募をお待ちしております。

渡部病院の働き方

  • 01

    アットホームな職場環境で共に成長できる

    当院の最大の魅力は、温かな雰囲気の職場。 人の命に携わる責任感は常に求められますが、何かあったら必ずサポートしてくれる仲間がいるから、共に成長しながら頑張れます。

  • 02

    仕事と家庭の両立ができる

    子育てや介護と仕事を両立させている職員が多数在籍。
    開院以来、「子育ては皆のもの」という前院長の方針のもと、職員同士が協力し、仕事と家庭の両立を支え合える環境です。

  • 03

    新しいことにチャレンジできる

    新しいアイデア大歓迎。
    患者様のためになること、まちのためになること、自分自身がワクワクすることに迷わずトライして、時には失敗しても大丈夫。
    やる気次第で、毎日どんどん前進できます。

看護部の募集について看護部の募集について

職場見学、随時受付中!当院では随時、職場見学を受け付けています。
お電話か、こちらのお申込みフォームより、お気軽にお申し込みください。

職場見学お申込フォーム

先輩アンケートQUESTIONNAIRE

「渡部病院ってどんなところ?」「これからの目標」「こんなところが好き」など、
先輩たちの生の声を集めました!

  • おおぞら病院の良いところは?

    職場の雰囲気が明るく、上司部下関係なく話したり相談したりしやすい環境です。

    新しく広い設備で安心してリハビリに専念でき、若い職員が多く明るい雰囲気です。

    雰囲気が優しく人間関係などが良好で、働きやすい環境だと思う。

    スタッフ間で相談しやすい雰囲気があること。一緒に働く人たちの人柄がいいです。

    急な用事でも休みがとりやすいので安心です。

    施設がとても綺麗です。

    ドクターを始め他職種との連携が取りやすく、とても質の高い医療に携わる事ができます。また分からない事や困った事があったときは、聞きやすい雰囲気で働きやすいです。

    職員の数が多く、休みが取りやすいです。

  • やりがいを感じる時は?

    職員や患者さんからの請求等に関する問い合わせにすぐに答えられた時。

    褒め言葉をいただけた時。

    今までできなかったことにチャレンジできた時。

    様々な職種で連携しながら患者さんに関わっていけるところに、やりがいを感じます。

    患者さんに感謝の言葉を伝えられたり、同僚と相談して環境を整え、生活しやすくなったと言われたりした時。

    ご家族様に「相談に乗ってくれて助かりました。ありがとう」と退院時言っていただけました。

    患者さんが退院する時に、患者さんが希望する退院先に退院出来た時。

    患者さんからありがとうと言われた時。

  • 新卒で入職してから大変だったことは?
  • 転職した前後での変化は?

    前職と比べて、仕事のモチベーションが上がりました。

    おおぞら病院に転職したことで、資格取得などステップアップができました。

    規模が大きくないので部門の人数が少なく、相談や提案もしやすいので安心して仕事に取り組めます。また薬剤部では育児への理解もあり、コロナ禍でもお互いフォローし合いながらいい雰囲気で乗り切ることができました。

    以前と比べて、仕事の中でストレスを感じることが減りました。

    忙しいですが、仕事に充実感があります。

    前職と比べて残業時間が減り、また休憩時間も確保されているのでしっかり休めます。

    新しい技術を吸収できることが、とても楽しく感じます。

    チーム医療の大切さや、やり甲斐を感じながら仕事に取り組めるようになりました。

  • これから入職される方へのアドバイス

    学生時代と比べ、言葉遣いに気をつけないといけない事が多いです。特に患者様への言葉遣いには気をつけています。

    働きだしてからも学ぶことばかりなので、勉強は続ける事が大事です。

    医療現場なので、リスク管理を徹底する事が大切です。

    色々な人と話せるようにコミュニケーション技術は身につけておくといいと思います。

    書類業務の種類がたくさんあり、作成の仕方を覚えるのが大変でした。わからないことはすぐに先輩に聞いてください!

    私は言語聴覚士として新人だったのですが、多くの面で毎日分からないことが出てきます。でもわからない事が出来るというのは大事な経験なので、ぜひ楽しんでください。

    試験のために勉強した内容をノートなどにまとめている場合は捨てずに取っておいた方がいいと思う。

    授業や教科書で学んだことと、実際では異なる場面があります。患者さんと多くの場面で接する機会があります。患者さん一人ひとりに合わせて検査を行う大変さを実感しました。学生時代は色々な経験ができるチャンスだと思います。授業や勉強が大変だと思いますが人と関わる機会を増やしたり、先輩方の話を聞く機会などに積極的に参加することをおすすめします。

  • おおぞら病院の良いところは?
  • やりがいを感じる時は?
  • 新卒で入職してから大変だったことは?
  • 転職した前後での変化は?
  • これから入職される方へのアドバイス

採用Q&A

Q.車での通勤を希望した場合、駐車場の利用はできますか?
近くの駐車場と契約しております。 (別途料金は発生します)
また、バイクでの通勤の場合は職員用駐輪場がございます。 (無料)
Q.しばらく現場を離れての復帰になりますが、大丈夫でしょうか?
それぞれのご事情に合わせて、研修等に配慮しながら業務を行っていただきますのでご安心ください。
Q.応募に際して、職場見学は可能ですか?
もちろん可能です、ご遠慮なくご相談ください。

募集職種一覧


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/oozora155/dojinkai.jp/public_html/wp-content/themes/oozorahospital/taxonomy.php on line 231
副院長 上甲 隆敏

READ MORE


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/oozora155/dojinkai.jp/public_html/wp-content/themes/oozorahospital/taxonomy.php on line 231
回復期リハビリテーション病棟部長 井上 愛

READ MORE
PageTop