教育プログラム

おおぞら病院教育プログラムの特徴

その人の個性とやる気を大切にした教育・研修プログラムです。
基礎知識・技術を習得する新人教育から専門性のあるプロの看護師としての教育にも力を入れています。
一人ひとりの個性や想い、やる気を大切にした教育・研修プログラムを整えています。

教育プログラムの例

4月〜5月

業務の流れがわかる
病院内の各部署の役割や連携がわかる

6月〜7月

日勤・早番・夜勤の各業務を理解できる

8月〜9月

基本的な看護の技術・処置・ケアができる

10月〜11月

日勤・早番・夜勤の業務ができる

12月〜1月

受持患者さんの看護ができる

1月〜2月

2年目への課題を把握できる
チームメンバーとしての役割が課せる

各種研修・教育事例

輸液ポンプの安全使用研修
高齢者疑似体験研修
血糖値測定研修
整形、大腿骨頚部骨折研修
医療安全研修
職員成果発表会