外来案内

胸やけ外来

診療日時

日時
午前

豊島

pHモニター

豊島

午後

pHモニター

豊島

月・金午前外来では当日胃カメラ検査を施行することができます。
希望される方は朝から何も摂らずに来院して下さい。

  • 医師紹介はこちら

概要

胃内容物の食道への逆流によっておこる疾患を胃食道逆流症(GERD:ガード)と呼びます。食生活の欧米化や肥満の増加、ストレスの増加、高齢化社会をむかえ、近年この疾患にかかられる方は飛躍的に増加しています。
ガードの典型的な症状は「胸がちりちり焼ける感じ(胸やけ)」、「すっぱいものが口の中にあがってくる(呑酸)」ですが、その他、喉の違和感や慢性的な咳など、一見他の臓器の疾患のようにみえる症状が、実は胃酸などの逆流によって引き起こされている可能性もあります。

以下のような症状はありませんか。

  • 胸やけがある
  • すっぱいものが口の中にあがってくる
  • げっぷが頻回にでる
  • のどに違和感がある(いがいが、詰まった感じ)
  • 声がかすれる
  • 慢性の咳があるが原因がわからない
  • 胸が痛むことがあるが原因がわからない
  • 胃がもたれる、おなかが張る

あてはまる症状がある方、また症状があり既に治療を始めているが改善しない方は受診をお勧めします。

診療の特徴

当院では内視鏡検査(胃カメラ)や食道造影検査(バリウム)の他、必要に応じ24時間pHモニタリング検査を行い、実際の胃酸逆流がどの程度起こっているのかを評価します。
その後原因に応じて適切な生活・食事指導、薬物治療などを行って参ります。

24時間pHモニタリングとは

pHセンサーのついた細いチューブを鼻から食道の中へ留置したまま一日普段の生活を送り、胃からどの程度食道に胃酸があがってきたのかを調べる検査です。
チューブはレントゲンを見ながら正しい位置に留置します。基本的に外来での検査となりますが、不安のある方は一泊入院での検査も可能です。
薬を飲んでいるけど症状が改善しない、症状が胃酸逆流と本当に関係しているのか調べたい場合などにこの検査を行います。
また、ガード診療以外で、難治性胃十二指腸潰瘍に対する治療薬の効果判定など、他の目的での検査にも対応致します。

診療時間

平日
午前/9:00~13:00
午後/14:00~18:00
土曜
午前/9:00~12:00
休診日
土曜日午後・日曜日・祝日・年末年始・10月7日

受付時間

平日
午前/8:30~12:30
午後/13:30~17:30
土曜
午前/8:30~11:30

診療のご予約

089-989-6620

※受付:(平日)9:00~17:00 (当院休診日は除く。)

人間ドック・レディースドック予約
採用サイトのご案内